グローバルな視点とオンリーワンの創造性でお客様と共に進化する。

オンリーワンの創造性

私達の製品づくりの方向性はオンリーワンの為ではなく、お客様の課題に応えるべく解決策とその実現、更には改善の積み重ねや地道な努力の結果がオンリーワン製品群を生み出しているのです。そして大いなる好奇心を持ってお客様の声に耳を傾け、設置時の作業性や、設置後の切り分けやすさ、エンドユーザの機会損失の最小化等々効率・便利さの追求を超える様々な視点で製品やサービスを提供することを常に心掛けています。そしてこの蓄積が多様な製品群と多方面のお客様を生み出し、独自のシナジーで事業が昇華していくと信じています。

他社には無いオンリーワン製品例

通信回線終端用音声とデータ分岐スイッチ

製品例:

PS-51J / PS-51Jplus

世界最小クラス給電機能付きL2スイッチ

製品例:

PS-514G / PS-918G / PS-408 / PS-918F

家庭内でも使用を耐え得るVCCIクラスB取得製品

製品例:

PS-408※

世界最小クラス1ポートインジェクター

製品例:

PS-100G

防水防塵屋外対応PoE

製品例:

PSW-5400GD

※ PS-408の現バージョン(2018年~)はVCCIクラスA

グローバルな視点と展開

「プライドテック」ブランドは世界に発信する為に創られたブランドであることからもグローバルを目指すための視点を当初から強く意識しています。成熟した日本市場だからこそ実現創造される価値観とグローバルな視野・視点の融合を一層のスピード感を持って、新しい国、新たなパートナーと共に展開していくと考えています。

3つの「グローバル」視点

飽くなきリサーチ

お客様の課題に対して欧米・アジアなどではどう解決しているか。日本より進歩した製品・ソリューションの有無をリサーチ。

コスト志向への追求

欧米・アジアなどで解決している製品・ソリューションは汎用的かコスト削減可能かを更に追及。

オンリーワンへのこだわり

欧米・アジアに存在しなければそれは独自開発し、それが世界展開可能なものであるかを精査。

お客様との永続的な信頼関係

長年、通信機器装置設計開発に携わってきた私達は、数々の難題を乗り越えないと得られない品質以上のものがあることを知ってます。それは深すぎる探求心であったり、一見すると価値のない見えないところへの“こだわり”だったり、お客様に迷惑になるようなことを絶対起こさせないという強い信念だったりするのです。

このような経験と想いは、お客様とのコミュニケーション中での問題点を鋭くキャッチすることや隠された問題点を適切・的確に抽出することに繋がっていきます。そして私達のレガシーから最先端技術に至るまで業界内の幅広いネットワークは、それらの問題解決に至るまでのアクセスが精確且つ迅速であることも知っています。

だからお客様とは深い信頼関係をもって永続的にお付き合いをさせて頂いていると確信してます。そして私達は常にチャレンジ精神を持って、お客様と共に更なる高い壁を乗り越えて行きたいと考えています。

結果として多くの実績へ

  • 大手電話機販売会社殿のIP電話機用PoEとしてOEM供給中。現在約7000台稼働中。
  • 大手飲食チェーン600店舗に監視カメラ用PoEとして稼働中。
  • WiFiサービス大手通信キャリア殿が全国に無線アクセスポイント用PoEとして販売展開中。
  • 大型小売販売店に数十店舗無線アクセスポイント用PoEとして稼働中。
  • 大手住宅販売店向け監視カメラ用PoEとして全国展開中。
  • 大手不動産高層ビル内監視カメラ用PoEとして稼働中。
  • ビジネスホンシステム用回線終端スイッチとして複数の大手電話機メーカ殿が全国に販売展開中。

その他多数